ニーモック音楽教室では、毎年の年度始めに、各先生方が生徒たちに向けて、スローガンを掲げメッセージを送ります(林照美先生【1】)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

箕面(阪急箕面駅下車)と池田(石橋<阪急石橋駅下車>)のギターレッスン・ピアノレッスン | Neamoc(ニーモック)ギター教室・Neamoc(ニーモック)ピアノ教室・Neamoc(ニーモック)音楽教室

Neamoc(ニーモック)音楽教室は、おかげさまで2016年4月をもって開校18周年を迎えます。箕面市、豊川南、彩都、池田市、石橋(阪急石橋駅下車)、吹田市、川西市、能勢町、豊中市、宝塚市、茨木市、伊丹市、大阪市等に在住の方々がNeamoc(ニーモック)音楽教室に通っています。

もうすぐ新年度。ニーモック音楽教室では、毎年の年度初めに、各先生方が生徒たちに向けて、スローガンを掲げメッセージを送ります。新年度を前に、ひとまず先生方の過去のスローガン&メッセージをお読みください。

【林照美先生のスローガン&メッセージ(2013年度)】

私が生徒たち、子供たちに伝えたい思いの一つに、「伝えたい、洞察力」というものがあります。

洞察力とは物事をよく観察してその本質を見抜く事です。まず、よく観察する事が何事においても重要なスタートラインと言えると思います。例えば、植物や生き物を深く知りたいのであれば、まずはそれらの成長の変化を日々観察します。例えば、歴史を深く学びたいのであれば、各時代の様々な出来事などを観察します。そして、これらを行った後、それぞれを掘り下げる事により、詳細がわかり楽しみへとつながって行くものではないでしょうか。

多様な音楽にも一応に楽譜はあります。この楽譜こそ上記で意味するところの歴史書にあたるのではないかと思います。作曲家、題名、調性、音符の1つ1つ、表情を表す記号、フレーズなど事細かに、まずは目でよく楽譜を見続け、作曲家が曲を通じて何を言わんとしているのかを、自己の力で考えて行ける様になればさらに興味がわき、楽しみも増す事でしょう。 「楽譜を見て弾く」プラス「洞察力」も伝えて行きたいと考えております。

IMG_4027[1]

【サイト】

■ 公式サイト①

■ 公式サイト②

■ Googleサイト

■ ヤフーサイト

【ブログ】※いずれもブログ内容は同じです。

■ Google+①

■ Google+②

■ Google+③

■ アメーバーブログ

ニーモック音楽教室では、毎年の年度始めに、各先生方が生徒たちに向けて、スローガンを掲げメッセージを送ります(林照美先生【1】)。」への0件のフィードバック

  1. Wonderful content. Thank you.
    london drugs canada
    canadian pharmacy uk delivery – https://canadianpharmaciescubarx.com/

    <a href=http://www.exestudios.com/index.asp?invio_contatti=NONok&nome=Ronaldutter&email=jimmieGof@gmail.com&message=%20%0D%0ASeriously%20a%20lot%20of%20beneficial%20advice!%20%0D%0Acanadian%20pharmacy%20online%20%0D%0Aonline%20pharmacy%20without%20a%20prescription%20-%20https://canadianpharmaciescubarx.com/%20%0D%0A%20%0D%0Acanadian%20pharmacy%20reviews%20Sem%20d657e6a%20>overseas pharmacy forum sype c4936d6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です